蒸気機関車と鉄道写真

国鉄七尾線 七尾駅のC56124 貨161レ/昭和48年

【鉄道むしかえしばなし002】

昭和48年3月30日から4月1日にかけて、北陸周遊券を手に石川県の七尾線と能登線を訪れました。3月30日の夜22時10分、大阪駅11番ホームを発車する501レ急行『きたぐに』青森行の10系客車に乗って深夜3時7分に金沢着。このまま青森まで乗って行きたかったんだけど、エイと下車して、3時49分発の321Dで5時23分に七尾駅に到着です。

朝まだきの七尾駅構内でC56159[七]の入換を撮ってから、赤ナンバーC56124[七]の牽く6時15分発の輪島行き貨物列車161レの出発を撮ることに。このあと盛大な煙を噴き上げて七尾を発車してゆきました。

七尾を6時38分発の急行のりくら7号6709Dに乗って161レを追い抜き、穴水〜能登三井間で再び待ち受ける予定でしたが、競歩で目指した撮影地に間一髪で間に合わず。後姿しか撮れなかったのは痛恨の思ひ出ナリ。

貨161レは穴水から貨8161レとなり七尾線を直進して輪島に向かい、輪島からは貨8166レ・貨166レとして夕方七尾へ戻ってくる運用でした。輪島へは夜間にもう一往復してました。荷の量は結構多かったですね。

1973.3.31撮影 minolta SRT101 ロッコール58mm/F1.4 FUJICOLOR-N100

レクタングル大

スポンサードリンク

レクタングル大

スポンサードリンク

-蒸気機関車と鉄道写真
-, , , , , ,

写真と文Ⓒ:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

国鉄信楽線 貴生川〜雲井のC58312 貨591レ/昭和48年

【鉄道むしかえしばなし001】 貴生川〜雲井間の七曲に挑むC58312[亀]牽引の貨591レ。信楽線は33‰の急勾配路線なんですが、馬力のあるD51はデカ重過ぎて入れないんで軽快なC58が貨物を牽いて …

北海道炭礦汽船夕張鉄道線 錦沢~平和の9600形26号機/昭和49年

【鉄道むしかえしばなし010】 若菜・平和駅周辺の壮大なΩループ線を高所から眺めつつ錦沢に向かって勾配の線路を歩き、錦沢第三隧道の前で貨152レの9600後補機走行中開放を撮影したんだけど、ここまで来 …

国鉄越美北線 第二九頭龍川橋梁の28651 単8151レ/昭和48年

【鉄道むしかえしばなし006】 28651[福]の牽く貨8151レは越前大野に着くと単8151レとなって勝原の転車台まで方向転換に行きました。柿ヶ島~勝原間にある柿ヶ島トンネルを出た単機ハチロクは、紅 …

国鉄参宮線 宮川橋梁のC57110 客821レ/昭和47年

【鉄道むしかえしばなし009】 C57形蒸気機関車が客車6輛を牽いて参宮線の宮川〜山田上口間に架かる宮川橋梁を渡ってます。蒸機は亀山区のC57110で列車は客821レ。亀山発7:21伊勢市着9:01の …

国鉄宗谷本線 幌延駅の29675 貨1390レ/昭和49年

【鉄道むしかえしばなし020】 幌延駅ホームの跨線橋から1番線に停車中の29675牽引貨1390レを望むの図。キューロクはこのあと荷を解き、単機で少々前方へ移動。ホーム先端付近には整備・給炭水をする職 …

Googleカスタム検索

twitter&youtube

twitter→@boyacave

YouTube→Yadocave

カテゴリー

楽天&ASP


プライバシーポリシーと免責事項