2017年9月アーカイブ


◯ 仲秋の兼題は「初雁」「青蜜柑」「秋の田」です。

1709_c.gif  1709_b.gif  1709_a.gif


【初雁】
初雁の鳴きて仰いだ空の碧       天天地地地   岩牡蠣
初雁の点描失せし虚空かな       天天地      出船
初雁をいそぎ描き足す水彩画      天天人人人人人  音澄
空を切る一列ゆるり雁渡る       天天       山女
雁が音や湖面に降りて昇る月      天地人人     風写
はつかりの飛行機雲と交錯し      天地人      酒倒
初雁の夕空の元魚焼く         天地人      菫女
阿武隈の翳濃き雲に雁渡る       天地       仲春
初雁や国境の無い地球旅        天人人     雨不埒
初雁や行く先示す渡りかな       天       雨不埒
初雁や指差す吾子の三輪車       天        青羽

【青蜜柑】
青みかん世間話の手に転ぶ       天天天地地地   酒倒
青みかん揉みつ睨むや将棋盤      天天地地     青羽
青みかんマニキュアの爪香りづく    天天地人人人   山女
路線バスすれすれ通る青みかん     天天地人人    仲春
青みかん暦に赤の増える月       天天地      呑暮
見え隠れ葉裏に恥じて青みかん     天地人      風写
四度目の縁談来たり青みかん      天地人      好喜
諍いの声消え夜半の青みかん      天        出船
ジョギングに目覚めたる朝青みかん   天        出船

【秋の田】
秋の田や風の姿を写しとり       天天天地地    即馳
秋の田の西に汽水湖ひかり満つ     天天地地地    音澄
秋の田や空の境に実りあり       天天地地人    呑暮
秋の田の干す穂に隠れ子ら遊ぶ     天天      岩牡蠣
秋の田や田を継がざりし子の負い目   天地地人人人   仲春
稔田や幾千本の風の道         天地人人人    好喜
秋の田の黄金の風や笛・太鼓      天地人      風写
秋の田や幼なじみのかげぼうし     天人       青羽
秋の田や口笛吹けば風歌う       天        呑暮
秋の田や影になるまで刈ってをり    天        仲春


★小間使いさんから--------------------------------------------------------

 ナマイキですが苦言を。
 選句が少し安易な気がします。「私がいいと思ったんだから、いい」
 のですが、俳句として変な句、また、同じ着想の有名な句がすでにある句。
 想像句の「想像が」現実離れしすぎている句が選ばれています。
 選句の力をつけることが俳句上達の道と教わりましたし、多くの宗匠が
 そう言っています。はい、ナマイキな苦言でした。


コダーマンの雑貨屋・頑固堂

このアーカイブについて

このページには、2017年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2017年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

最近のブログ記事

最近のコメント

検索

Powered by Movable Type 5.13-ja