2014年11月 初冬の句会


◯ 初冬の兼題は「木枯らし」「七五三」「いちょう散る」です。

1411_c.gif  1411_b.gif  1411_a.gif

【木枯らし】
木枯しやまだ漂泊の夢を見る     天天天人人     音澄
木枯しに妻の林檎を剥いている    天天天人      音澄
木枯しや行方知らずの友ひとり    天天地地      仲春
木枯しの止みて呼び交う鴉かな    天地地地      芝浜
木枯らしに交じるブラスの課題曲   天地地人      呑暮
木枯らしや回覧板の遅れ来る     天地地人      魯斗
木枯しや東京タワーの箔落ちて    天人        即馳
木枯しの声に顔出す我が尿意     天人        即馳
木枯しに押されて速し千切れ雲    天         魯斗
木枯しに一夜で白髪の裏山路     天         風写

【七五三】
礼服が三脚担ぐ七五三        天天天人人人人   呑暮
七五三ひなたに佇む写真館      天天人人      酒倒
七五三勝った負けたと妻が言う    天天        好喜
七五三袴に鷲の躍りけり       天地人人      仲春
神前で欠伸の子等や七五三      天地人      喜の字
参道の露店の低く七五三       天地        磨角
生かされて写真はセピアに七五三   天人        風写
うちの孫日本一なり七五三      天        喜の字
七五三両家四代参拝す        天         魯斗
元ヤンの父母のTシャツ千歳飴    天         逆月
抜刀し勝負を挑む七五三       天         即馳

【いちょう散る】
散る銀杏踏む音かろき女坂      天天天天      芝浜
銀杏散り渡る人なき太鼓橋      天天天地      酒倒
大木も無一物なり銀杏散る      天天地地人人    魯斗
いちょう散る賽銭箱の中にまで    天天地人      仲春
日をまとい日を放ちて銀杏散る    天地人       魯斗
銀杏散るタイトルロールのごと歩く  天地        磨角
いちょう散る部活のダッシュ夕日浴び 天人        好喜
銀杏散る音なき音と夕餉の香     天         即馳


◯ つぶやき再録 ◯

★逆月さんの選句とワンワードつぶやき-----------------------------------

【凩】
天 木枯しや行方知らずの友ひとり
地 木枯しや音のずれてるチンドン屋
人 木枯しやまだ漂泊の夢を見る

漂泊者の寂寞、みんないいヤツばっかり・・・・・・・。

【七五三】
天 神前で欠伸の子等や七五三
地 七五三宮司の読めぬキラキラ名
人 七五三おばばが呉れた花草履

しきたりは結構ですが、現在のあればっかりはいただけません。グロテスクだ。

【いちょう散る】
天 散る銀杏踏む音かろき女坂
地 大木も無一物なり銀杏散る
人 銀杏散る奥の医学部解剖中

真っ直ぐで、金色に光る刃の、盛り短きところがいさぎよい。


★小間使いさんからのお知らせ-------------------------------------------

磨角さん から。

このたび2冊目の本が出る事になりました。
『相方が鉄ちゃんでして...』洋泉社
ゆる~いコミックエッセイです。

発売日に書泉グランデでイベントを開催します。
https://www.shosen.co.jp/event/7562/

ご都合よろしければぜひお立ち寄り下さいませ。


コダーマンの雑貨屋・頑固堂

このブログ記事について

このページは、cave(管理人)が2014年11月20日 18:20に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「2014年10月 晩秋の句会 」です。

次のブログ記事は「2014年12月 仲冬の句会」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

検索

Powered by Movable Type 5.13-ja