2016年5月 初夏の句会


◯ 初夏の兼題は「苺ミルク」「鳥の日」「大豆蒔く」です。

1605_c.gif  1605_b.gif  1605_a.gif

【苺ミルク】
アスファルトいちごみるくのぬるむ街 天天天地      青羽
強面のそっと押したり苺ミルク    天天人       見燗
木影揺れ苺ミルクの白い卓      天地地人人     風写
母娘苺ミルクでよく笑ふ       天地地人人     菫女
大粒の苺にミルク妻の留守      天地地人      菫女
ガテン系苺ミルクに頬弛み      天人人       雪童
苺ミルク白勝つように掬いけり    天         見燗
辰砂映え苺みるくの器かな      天         即馳
仲直り苺ミルクの半分こ       天        雨不埒
苺ミルク老女ふたりのあどがたり   天         磨角
苺沈むミルクの海に百八つ      天         青羽

【鳥の日】
鳥の日やわたしにもある肩甲骨    天天天地地     青羽
ママ友のおしゃべり止まぬ愛鳥日   天天地       仲春
恐竜の裔を手にのせ愛鳥日      天天        音澄
太き川鳥の日染める菫色       天地地人      即馳
餌売りの老婆きょうも愛鳥日     天地        雪童
毎日が鳥の日となり老爺かな     天地       雨不埒
鳥の日や社殿の瓦真新し       天人人       見燗
愛鳥週間寄席は中席閑古鳥      天人人       芝浜
愛鳥日ガラスの鳥にガラスの目    天         仲春
丸窓の木箱を発見バードウィーク   天         菫女

【大豆蒔く】
豆蒔くや熱もつ土の頼もしき     天天地地      呑暮
七十億の誰かのための豆を蒔く    天天地       青羽
豆を植う地は柔らかに迎えをり    天天地       見燗
茶豆蒔く準備は本屋で立ち見して   天天人       雪童
大豆蒔く運命線のごと長く      天天        青羽
地を穿ち豆蒔く軌道に静心      天天        即馳
人よりも牛多き村大豆蒔く      天地地人      仲春
豆蒔くや終日鳥に眼を盗られ     天人        風写




コダーマンの雑貨屋・頑固堂

このブログ記事について

このページは、cave(管理人)が2016年5月24日 08:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「2016年4月 晩春の句会」です。

次のブログ記事は「2016年6月 仲夏の句会 」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

検索

Powered by Movable Type 5.13-ja